新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについて

2020年08月07日
2020年8月上旬現在、吉田葬祭では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3密回避を中心とした衛生管理を徹底しております。
当社の取り組み例は、以下の通りです。

 

<ロビー・式場の衛生管理>
○徹底した消毒
ドアノブ・手すり・エレベーターのボタン・椅子などお客様やスタッフが触れる場所は、毎日消毒しております
○受付を担当されるお客様へのフェイスシールド提供
ご希望がある場合、受付を担当されるお客様には使い捨てのフェイスシールドを提供しております
○ソーシャルディスタンスの確保
ロビーや休憩室の机や椅子の数を減らし、パブリックスペースをゆったりとご利用いただけるようにしています
○換気
換気扇を利用し、定期的に換気を行っております。また、清掃時には窓を開けて換気を行っております。
○トイレ
こまめに清掃・消毒しております
また、便座のふたは閉めてから流すよう、トイレ内に抗菌ポスターを貼って呼びかけております
○式場内の椅子の配置
ソーシャルディスタンスの確保に配慮し、基本的に横並びの場合は1m、対面の場合は2mの距離をとって椅子を配置しています
○焼香
ソーシャルディスタンスの確保に配慮し、一般的な焼香とは違うかたちで、ゆっくりと焼香いただいております
○お葬式のライブ中継サービス
密を避けられるよう、スマートホンやパソコンでお葬式のライブ中継を視聴できるサービスを提供しております(有料)

 

<控室の衛生管理>
○消毒液の配置
消毒したいときにいつでも消毒できるよう、各フロアに自由に使える消毒液を配置しております
○お部屋の消毒
お客様やスタッフが触れる場所は、お葬式の都度消毒しております
○スリッパの消毒
控室に備え付けてあるスリッパは、お葬式の都度消毒しております
○換気
お客様に換気扇を利用した控室の換気をお願いしております。また、清掃時には窓を開けて換気を行っております。

 

<スタッフの衛生管理>
○検温
すべてのスタッフが毎日体温を測り、37.0度以上の発熱や体調不良があるスタッフは出社しないこととしています
○手指の消毒
出社時などこまめに手指の消毒をしています
○マスクの着用
すべてのスタッフが常にマスクを着用しています
○ガイドラインの遵守
すべてのスタッフに向けて、クラスター予防・感染拡大防止のためのガイドライン(業種別ガイドラインや、新しい生活様式を参考)を作成し、一人ひとりの意識を高めています

 

<ご会葬のお客様の衛生管理>
○検温
すべてのお客様の体温を測らせていただき、37.5℃以上の発熱や体調不良がある場合、式場へのご入場をご遠慮いただいております
○手指の消毒
すべてのお客様に式場入り口での手指の消毒にご協力いただいております
○マスクの着用
すべてのお客様にマスクを着用いただいております
○住所氏名連絡先の記帳
すべてのお客様に住所氏名連絡先を記帳いただいております

 

<お食事の衛生管理>
○個食
お通夜やお葬式当日のお食事をしないという選択肢も提示させていただいております
また、お食事をされる場合、大皿料理は避けて個別の食事をご用意いただくようお願いしております
○会話
表示プレートを設置し、お客様に、お食事中の会話を控えめにしていただくようお願いしております
○スタッフのフェイスシールド
お客様の了承がある場合、お茶やお食事を配膳するスタッフはフェイスシールドを着用しております
○控室でのお食事
ご遺族さまは、控室にも分散してお食事をしていただくようおすすめしております

 

<その他>
○スタッフのフェイスシールドとパーテーション
お客様とのお話が長時間に及ぶ場合、パーテーションを利用したり、スタッフがフェイスシールドを着用させていただく場合があります
○特別料金プラン
ソーシャルディスタンスの確保に配慮し、ホール式場を特別な料金で利用できるプランをご用意しております

 

ご協力よろしくお願いいたします。