終活勉強会’15「散骨・樹木葬・改葬について」

2015年06月16日

6月15日に、終活勉強会’15「散骨・樹木葬・改葬について」を開講いたしました。

IMG_1676

株式会社セキショウ 代表取締役 石坂和也氏を招いて、鹿児島での散骨等の実際について実例を交えて教えていただきました。

鹿児島でも、毎月のように樹木葬・海洋葬(どちらも散骨の方法)が行われているという現状には、参加者から驚きの声があがっていたようです。

また、宇宙に骨を飛ばしたり、バルーンで骨を飛ばす宇宙葬・バルーン葬といったユニークな散骨もご紹介していただきました。

夫婦で同じお墓に入りたい人は、男性では90%の一方、女性では36%にとどまるというさびしいアンケートの紹介とともに、現在すでに20万のお骨が入る墓が無い墓難民に陥っているというお話もありました。

足元の悪い中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。