1. HOME
  2. ブログ

2/11(日) 令和六年 新春コンサート

令和六年 新春コンサート

鹿児島で活躍するプロのアーティストによる、新春をイメージした曲の演奏会です。和楽器と洋楽器の特別なコラボレーションから生み出される、音楽の魅力に触れてみませんか。

 

日時:2023年2月11日(日曜日
場所:吉田葬祭本社
料金:2000円(吉田葬祭フラワークラブ会員さまは無料)
お申込み・問合せ先:099-247-1457

 

演奏者
浅生 典子(フルート)
神奈川県鎌倉市出身。第30回ブダペスト国際音楽コンクールフルート部門入賞及び現代音 楽部門において最優秀特別賞を受賞。東京藝術大学を首席にて卒業、ドイツ・シュトットガルト国立音楽大学修了。
鹿児島国際大学、鹿児島大学、各非常勤講師。アジアフルート連盟理事。薩摩フルートの会創設メンバー。
2010年度鹿児島県芸術文化奨励賞受賞。
安楽聡子(ヴィオラ)
5歳よりヴァイオリンを始める。大学入学と同時にヴィオラに転向。東京音楽大学ヴィオラ科卒業、及び同大学研究生修了。2004年に帰鹿し音楽活動を始める。
現在、県内外のオーケストラやアンサンブル等にて 活躍の場を広げている。また、鹿児島国際大学国際文化学部音楽科非常勤講師及び 、MBCユースオーケストラ指導者として後進の指導当たっている。
これまでに、ヴィオラを兎束俊之・河合訓子の各氏に、ヴァイオリンを迫田和幸・岡山芳 子・井上将興の各氏に師事。
梶ヶ野亜生(箏)
沢井忠夫氏、一恵氏に師事。国際交流基金主催南アジアツアー、アメリカAPAP派遣、ア ジア芸術見本市招聘参加等、現在海外23カ国にて公演。
NHK邦楽技能者育成会第43期卒業。平成12年度文化庁芸術インターシップ研修員生。2002年「第26回鹿児島市春の新人賞」、「第4回かぎん財団賞」の同時受賞。平成 22・23年度「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト(財団法人地域創造主催)。平成30年度鹿児島県芸術文化奨励賞受賞。
現在、桐の音楽院主宰、鹿児島国際大学、熊本大学非常勤講師
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事