ごあいさつ

preg命の終わりと出逢い初めて命の在処を知る。

葬儀は、故人を通じて人と人との「紲」を強める場。

そして、遺された方々の故人に対する敬愛の心のカタチ。私共は、人生最期の儀礼をお世話させていただく中で人から人へ、命が受け継がれてゆく現場に立ち会ってまいりました。

だからこそ、私達は生きていることを素直に受け入れ、連綿と続く命を感じ、この世に生を受けた全てを愛する気持ちを持つことが出来ると思うのです。この地に生を受け、ふるさとを愛し、伝統を繋ぐ、吉田葬祭は地域のライフサポーターとしてふるさとの「紲」を守り、命を伝えるため誠心誠意ご奉仕させていただきます。